会則

第1条 名称・事務所

 本会は、西東京市保育園保護者連絡協議会と称し、事務所を会長の属する保育園・保育所におく。

第2条 目的・活動

 本会は、市内全ての保育園に通う乳児・幼児たち、そして保護者のために本当に必要なものが何かを テーマとして「保育」や「子育て」の現状を共有し、より良い保育環境を創ることを目指して 以下に定める活動を行う。

(1) 定例会を開き、各会員の相互交流、意見交換を行う
(2) 保育に関する子どもたちや保護者の悩みや疑問を解決するために自治体との懇談会をする
(3) その他、必要な活動

第3条 会員

 本会は以下の各号に定める会員により構成される。

(1) 団体会員 西東京市内保育園保護者会
(2) 個人会員 本会の目的に賛同し、総会もしくは定例会で承認された個人

第4条 機関

 本会に以下の各号に定める機関をおく。

(1) 総会
(2) 役員会
(3) 事務局
(4) 定例会
(5) その他総会が必要と認める機関

第5条 総会

1 総会は本会の最高議決機関であり、5月に行う他、必要に応じて開催する。
2 総会は活動方針、活動報告、予算、決算、規約、役員の選任、その他重要事項を取り扱う。
  ただし、活動方針、予算の決定及び活動報告、決算の承認は5月の総会で取り扱わなければならない。
3 総会は団体会員の3分の2の出席をもって成立する。
4 表決権は以下のとおりとする。
  団体会員 4月1日時点の在園児数により表決権数を定める。
    在園児 1名~50名   1
    在園児 51名~100名  2
    在園児 101名~150名 3
5 表意権は、団体会員の構成員及び賛助個人会員が有す。
6 議長は互選により定める。

第6条 役員会・事務局

1 本会は役員会内に事務局を設置し、以下役員により本会の執行権を有する。
 (1) 会長   1名 本会を代表し、役員会を統括する。
 (2) 副会長  1名 会長を補佐し、庶務を取り扱う。また会長が不在のときはそれに代わる。
 (3) 会計   2名 本会の出納を取り扱う。
 (4) 会計監査 1名 本会の会計報告の監査を行う。

2 事務局は以下により構成され、この会の運営に必要な業務を担当する。
 (1) 広報   2名 定例会に関わる資料やニュースの作成、発行。
 (2) 庶務   1名以上

3 役員、事務局員の任期は翌年の定期総会までの1ヶ年とし、会計監査を除いては再任を妨げない。
  役員は西東京市内保育施設に在園児を持つ会員から選出することとし、
事務局員は総会または定例会で承認を得た会員とする。

第7条 予算・会費

1 本会は会費または寄付、前年度繰越金によってこれを賄う。
2 会計年度は4月1日をもって始まり、3月31日をもって終わる。
3 会員は次の各号に定める会費を5月の総会開催時に納めなければならない。
 (1) 団体会員   1会計年度あたり 6月1日時点での在園児数x100円
 (2) 個人会員  1会計年度あたり 100円
4 期首残高が200,000円を超える場合は総会の議決により100,000円に満たない範囲でこれを取り崩し、会員に返還することが出来る。

第8条 加盟・脱退

1 役員会は第3条に定める要件に該当するものより加盟申請があったときは、
  会費納入の確認をもって加盟を許可し、総会もしくは定例会においてそれを報告する。
2 本会を脱退する場合には、11月末までに申告しなければならない。
  12月以降に申請があった場合、次年度での脱退は認められない。
3 いかなる理由においても、年度中の脱退は認めない。
4 役員会は会員により脱退の申請があったときは、第8条第2項、第3項を満たしている場合は、
  速やかに脱退を認め、次の総会にてこれを報告する。

第9条 委任

 本規約の細則は、別に規定をもって定める。

このページのトップへ
inserted by FC2 system